ホーム > 川本翔大選手(C2クラス)インタビュー

更新日: 2021年9月2日

ここから本文です。

川本翔大選手(C2クラス)インタビュー

片足でもスピードが出るよってところを注目してもらいたい

川本選手顔写真

川本翔大(かわもとしょうた)C2クラス

リオデジャネイロパラリンピック(2016年)

トラック3km個人パシュート8位 など

練習は毎日辛い。辛くないときはない(笑)

  • 普段、練習はどのようにされていますか?

「普段はロードを走ったり、バンクが使えるときはバンクに入らせてもらっています。」

川本選手練習

 

  • トラックとロードの練習はそれぞれどれくらいの比率で行われていますか?

「トラックに関しては使えるときにですね。今はトラックが使えない(注:取材時点5月)ので、ロードでしっかりトラックに向けたメニューを組んだり、長い距離で持久力を鍛えたりしています。」

 

  • 練習をしている間、「持久力を」という話が出ましたが、練習で今心がけていることは?

「どれだけ”ワット”を維持できるかとか、”ワット”を高くしていくことですね。」

 

  • その練習で辛いことはありますか?

「毎日辛いです。辛くないときはないです(笑)」

しっかりコース取りできるように、体幹を鍛えている

  • 走っているときに、軽量化や空気抵抗を削減させるための注意や工夫はどのようなことですか?

「トラックに関しては空気抵抗が凄く大事になってくるんですけど、出来るだけ姿勢は低くしています。でも、姿勢を低くし過ぎてもキツいので、バランス良いところで抑えられるように頑張っています。」

 

  • トラックを片足で走る場合、コーナーやバンクでの気を遣っているところや、重心移動はどうしていますか?

「重心移動というより、ペダリングが崩れてくるとコース取りも崩れてくるので、しっかりコース取りをきっちりできるように、体幹を鍛えたり、1秒でも稼げるようにしています。」

 

川本選手練習

  • 練習の話からいったん、外れます。普段は義足をつけて生活をされていますか?

「そうですね。今は義足をつけて生活をしています。家の中は松葉杖だったりケンケンだったりですけど。」

 

  • それは義足をつけて、何かを意識してやろうということですか?

「最初はバランス維持などの意味でつけていたんですけど、つけたらこっちの方が楽だなって思いました。痛くない義足を作ってもらったというのもあるんですけど、今自分にフィットしています。」

 

  • それで体のバランスを保ったり、自転車に左右対称が必要な部分に気を遣っている?

「そうじゃないかなと思っています(笑)」

片足でもスピードが出るよ

  • パラサイクリングを観たことのない人にとって、注目して欲しいところはどんなところでしょうか?

「片足で自転車に乗っている姿はそんなに見かけないと思いますが、片足でもスピードが出るよってところを注目してほしいです(笑)」

 

自転車

  • これからパラサイクリングを始めたい人に向けてのメッセージを

「最初は心肺機能的にキツいんですけど、タイムもやればやるにつれて上がります。面白い競技です。」

 

  • 自分の強みを教えてください?

「強みがないので今負けてしまっているんですけど(笑)、今は自分に足りないところをとにかく伸ばしていって、勝ちたいと思っています。」

 

  • トラックとロードの両方やらないといけないですが、その違いをどう心がけてやっていますか?

「自分たちは片足で自転車をこぎます。足にペダルがついてくるので、漕ぎ方や疲れ方も変わっているかもしれません。しっかりそこは分けてトレーニングしています。トラックに乗れないときはロードバイクしかないので、トラックバイクに乗っていると思いながらトレーニングをしています。」

もし見かけたら声をかけて!

  • 静岡県に住んでみての印象を教えてください。

「静岡に来てトレーニングしていると、自分の地元も似たような雰囲気だなと思い出しました。馴染みやすく、溶け込みやすくて、生活もすぐ慣れました。トレーニングもいろんな山道や海辺の平坦コースだったり、いろんなバリエーションでトレーニングできるので、良い環境だなと思います。」

 

  • 今後の意気込みをお願いします。

「今後大会がどうなるかわかりませんが、しっかり1日1日を大切にして、トレーニングを日々頑張っていこうと思います。」

 

  • 静岡県民の皆様へメッセージをお願いします。

「東京パラリンピックに出場できるように(注:取材時5月)、日々練習を頑張りたいと思います。もし見かけたときは、声をかけてもらえたら励みになります。よろしくお願いします」

 

川本選手のインタビューを見る

川本選手のインタビュー動画です。