ホーム > 東京2020パラリンピック聖火リレー静岡県内聖火フェスティバルについて

更新日: 2021年8月13日

ここから本文です。

東京2020パラリンピック聖火リレー静岡県内聖火フェスティバルについて(8月13日更新)

2021年8月17日(火曜日)に静岡県でパラリンピック聖火フェスティバルが開催されます。
採火、聖火ビジット、聖火リレー、出立式について紹介します。

項目 日付 市町村 会場 採火方法など
採火 8月17日 静岡市 登呂公園 舞錐法の火起こし器を使った火起こし。
浜松市 浜松科学館 サイエンスショーに見立てた採火式を行う。
沼津市 城岡神社 コロナの早期収束と東京2020パラ大会の成功を祈願する神事に使用する火から採火する。
熱海市 熱海親水公園 打上花火の材料(玉皮)から採火する。
三島市 三嶋大社 手筒花火用の御神火から採火する。
富士宮市 富士山本宮浅間大社 富士山御神火まつりの火を活用する。
伊東市 伊東市役所 ボッチャをテーマとした採火を行う。
島田市 新金谷駅 SLの窯の火をから採火する。
富士市 毘沙門天 妙法寺 御祈祷の火から採火する。
磐田市 磐田市役所 オリパラ推進校の代表児童・生徒が点火する。
焼津市 焼津市総合体育館駐車場 参加者が点火棒に灯した火を聖火皿に移す。

掛川市

希望の丘公園 生徒が火起こし器により火を起こす。
藤枝市 藤枝市民会館 サッカーをテーマとした採火をする。
御殿場市 御殿場特別支援学校 市内の子どもたちによるパラリンピックや共生社会への思いがこもった火を採火する。
袋井市 袋井市総合体育館 大学生が制作した火起こし装置で火を起こす。
下田市 ペリー上陸記念公園 モニュメントに点火された火から採火する。
裾野市 裾野市役所 市内中学校の生徒等とともに採火式を実施する。
湖西市 浜名学園 利用者・生徒が火起こし器を使って火を起こす。
伊豆市 伊豆市役所 キャンドルナイトin修善寺温泉の火から転火する。
御前崎市 御前埼灯台前広場 見尾火燈明堂 江戸時代の見尾火燈明堂の火を再現し、採火を行う。
菊川市 おがさセントラルパーク 児童・生徒たちにより火おこし。
伊豆の国市 韮山反射炉芝生広場 古代の火起こしにより採火を行う。
牧之原市 牧之原市役所 相良庁舎 相良油田の里から採取した原油を使用し採火を行う。
東伊豆町 稲取細野高原 細野高原のススキで松明を作り採火する。
河津町 河津町役場 町内小学生が火おこし器にて火をおこし採火する。
南伊豆町 青野川ふるさと公園

作業所の通所者の皆さんが作成したキャンドルを火元とし、採火する。

松崎町 那賀川河川敷 灯籠流しの火を採火する。
西伊豆町 黄金崎クリスタルパーク 珪石で作ったガラスを使用し太陽光を集め着火する。
函南町 月光天文台 太陽光から採火する。
清水町 清水町福祉センター 就労支援施設で作ったろうそくから採火する。
長泉町 長泉町健康公園
多目的芝生広場
福祉団体代表者が、まいぎり式により火を起こす。
小山町 富士山 富士山山頂の久須神社で、冨士浅間神社宮司により採火する。
吉田町 ちいさな理科館敷地内 化学反応により火を起こす。
川根本町 川根本町農林業センター お茶入れの際の火を種火として採火する。
森町 森町総合体育館

町内陶芸関係団体の窯から採火する

県内集火 静岡市 日本平夢テラス  
出立 浜松市 四ツ池公園陸上競技場  
聖火ビジット

県内集火の後、10町の役所や公共施設、福祉施設を聖火が訪れます。

東伊豆町、河津町、南伊豆町、松崎町、西伊豆町、函南町、清水町、吉田町、川根本町、森町にて行われます。詳細は各町役場にお問い合わせください。

見どころ 静岡県の聖火フェスティバルは、県全体でパラリンピックを盛り上げていくため、全35市町がそれぞれに地域の特色を活かした採火を行った後、静岡市にある「日本平夢テラス」で35市町の火を1つにまとめる集火式を行います。
その後、4市3区間で聖火リレーを行うとともに、県内10町で聖火ビジットを実施することで、オリンピックとパラリンピックの両聖火イベントを通じて、県内各地に聖火を届けます。

 

聖火リレーのページに戻る